2019/10/25

流行りのメンズエステで働くのって正直どんな感じ!?

コンテンツ

メンズエステとは?

 

最近ではメンズエステの求人も多く気になってはいるけど、そもそもメンズエステってどんなことするの?風俗じゃないの?といった疑問がある方が多いかと、、、

まずメンズエステとは一般エステと何がどう違うものなのか?という基本的な疑問からお答えしていこうと思います。

 

一般サロンとメンズエステの違いは!?

 

メンズエステと呼ばれるサロンには2つ種類あり、1つは女性の通う美容エステの男性バージョン。

つまり脱毛、痩身、美肌ケアなどです。

こちらを一般サロンとします。

もう一つが男性専用のリラクゼーションサロン。

今後メンズエステとはこちらのことを指していきます。

主にアロマトリートメントやリンパマッサージなどを行うお店のことです。

では通常のリラクゼーションサロンとは何が違うのか?

 

・メンズエステは男性専用である

一般リラクゼーション店は男性、女性の制限がない、もしくは女性専用です。
メンズエステは男性のみ入店でき、セラピストは皆女性。

 

・制服が男性ウケするものが多い

タイトなワンピースやトップスにスカートなどのお店が多い。

メンズエステではオプションの追加料金を頂いて制服を更にセクシーなものに変えることが出来るお店などが多いです。その衣装はベビードールやキャミソールなど店によって様々です。

*セクシーなオプションが無いお店もありますので、お店選びの際に確認しておくといいでしょう。

 

・施術に関して

一般のエステよりリンパマッサージの施術が多い

鼠径部「太ももの付け根・Vラインの外側」周辺のリンパをしっかりとおこなうため、血流がよくなりいやらしい気持ちがなくても、男性の股間が反応してしまうこともしばしばあります。

 

*ですが、メンズエステは回春マッサージとは異なるので絶対にハンドサービスやお口でのサービスはしてはいけません。お店から強要されることもありませんのでご安心ください!!

 

あとは通常のマッサージに加えフェザータッチやパウダー、ホイップなどお店によりオプションも様々あります。

普通のマッサージとフェザー(優しく指先で触っていく)を交互にするのも〇。

普通のマッサージをやりながらサワサワされたりきわどい所に手が当たってしまう事故などがメンズエステの来るお客さん醍醐味であり、幸せと感じる方が多いです。

 

・お客さんが経済的余裕のある人が多い

通常のマッサージやエステ、風俗やキャバクラそんなお店で遊んできたけど、そろそろ飽きてきたな、、、ただ可愛い子や美人さんに癒してもらいたいな、、、

そんなお客さんが多いように感じます。

実際にメンズエステはマッサージにしては、お客さんが支払う料金は高めです。

*例 100分コース  

1万円~1万8000円 ✙ オプション 1000円~5000円を2,3追加 

合計 2万円~4万円 ぐらいは支払うイメージです。

 

お客さんの層も若い方より、少し年配で会社経営などしているお金と時間に余裕のある方が

多いです。もちろんそれ以外のお客さんもいます。

 

 

・働くお給料が断然高い

一般のエステでは手取り20~30万円の所が多いようです。

メンズエステのお給はコースの料金の50%~70%+オプション  フルバックのお店は多いです。

1日 3万~7万円 × 20日 = 手取60万~140万円以上 稼ぐセラピストもざらにいらっしゃいますね。

女性は何かとお金がかかるものですよね、、、美容、おしゃれ、旅行など、、、

そんな充実した生活すらも、自分を磨けば磨くほどお給料につながり、

さらに自分磨きが出来る!!

 

 

・待機時間が自由に過ごせる

一般エステでは、お客さんがいないときに携帯をイジリながらゴロゴロなんて絶対できないでしょう。

メンズエステでは基本自分のお部屋で待機してしています。

なので、自分の家にいるかのように好きな本を読んだり、音楽を聴いたり、、、とにかく自由!!